> 新商品・新技術のご紹介

新商品・新技術のご紹介

ホウ素除去用キレート樹脂

廃水・プロセス用水・飲料水などに含まれるホウ素を選択的に除去できる樹脂、ダイヤイオン™CRBシリーズの従来品の性能をさらに上げた製品を紹介します。

CRB03:
反応速度が優れた製品で、数ppmオーダーのホウ素濃度の被処理液から高流速でホウ素を除去する場合に最適です。
CRB05:
吸着容量の高いのが特徴で、ホウ素濃度が数+ppm以上の場合に最適です。

商品の詳細はこちら

両性イオン交換樹脂と塩水脱芒(Na2SO4)システム

弊社の両性イオン交換樹脂は、クロマト分離でその特徴を最大限に生かせるよう均一な小粒径の製品を用意しています。
塩水の電解設備で除去すべき硫酸ソーダ・塩素酸を、ダイヤイオンDSRシリーズを用いて効率的に分離することが可能です。
また、他の様々な塩に対しても親和力の差を利用して分離が可能です。

商品と分離技術の詳細はこちら

酵素固定化担体セパビーズ™ ECシリーズ

環境に優しいプロセスとして、酵素を用いたプロセスが医薬・食品・化学品などの分野で盛んに適用されています。
弊社は、より効率的な酵素の利用のために固定化担体を取り揃えました。 固定化に適した細孔と官能基を持つアクリル系の多孔質ポリマーです。


商品名 構造 固定化 官能基導入率
セパビーズ
EC-EP
エポキシ
共有結合
(-SH, -NHR, NH2, -OH)
110 µmol/g
wet以上
セパビーズ
EC-HA
ヘキサメチルアミン
共有結合
(一級アミン -NH2)
0.7 mmol/g
wet以上

セパビーズ™ ECシリーズは現在、セフェム系抗生物質中間体(7−アミノセファロスポラン酸)製造用の酵素やペニシリンGアシラーゼなどの用途で工業的に使われており、今後さらに化学品・機能食品分野への適用が期待されます。
上記の他にも各種官能基を用意しています。 技術資料のご請求やお問い合わせはこちら