> 商品のご紹介 > バイオ医薬品精製用分離剤

バイオ医薬品精製用分離剤

バイオ医薬品精製用分離剤

抗体医薬・蛋白医薬等のバイオ医薬精製用に設計された硬質・全多孔性分離剤です。真球状で粒子径の揃った親水性メタクリル系ハードゲルを基体としており、高速・高効率なクロマトグラフィー精製プロセスを実現します。多様な製品群により種々の分離精製のご要望にお応えします。

バイオ医薬品精製用分離剤のラインアップ

バイオ医薬品精製用分離剤の製造設備

三菱ケミカルは、黒崎事業所(福岡県北九州市)にバイオ分離剤製造設備を新たに建設し、2013年2月に本格稼動させました。新工場は、徹底した衛生環境・製品管理体制を備えており、高品質な分離剤を大量に製造することができます。

  • お客様のGMP製造に対応可能な製品を提供しています。
  • ISO9001での製造・品質管理
  • 当社自主管理基準に沿った衛生管理
  • クリーンルーム内での製造
  • 年間数千Lの製造能力を備えています。